weekly Food104 Magazine 2017年5月17日号

● 東京OFF会+旬の味を食らう会
● 莫莫居鶯のお知らせ
● 世界・日本各地の食情報
● 読者からのご意見・要望・質問・情報 コーナー
● 食ビジネスニュースリリース
● 王利彰のレストランチェック
● 日本外食ニュース

              △▼△▼△▼△▼△▼△

**************************************************************
              △▼△▼△▼△▼△▼△

●東京off会+平成29年第5回旬の味を喰らう会のご案内です。

 ゴールデンウイークが終わった後に、真夏のような天気が続いています
ね。佃さん・井上さんにお願いして相模湾の旬の桜海老を調達していただ
きました。
 この東京off会+旬の味を喰らう会は何方もも気軽にご参加できます。
また、事前に食べたいお魚や食材もリクエストが可能です。お酒も獺祭が
ここまで有名になる前に獺祭社長の桜井さんにお持ちいただきました。食
材でいえば、全国の銘柄豚の食べ比べや、赤身肉の格之進、熟成肉のサノ
マンなども有名になる前にたらふく食べています。皆さんも食べたい食材
をリクエストして参加しませんか?普段はROMの方もふるってご参加くだ
さいね。

以下佃・井上さんのご案内

 大型連休はみなさんいかがでしたか。日和もよく、お出かけになり美味
しいものを食べられた方、家でのんびりとされた方など、思い思いに長い
休みを堪能されたのでしょうね。

 しかし、5月に入ると、フランス大統領選挙、韓国大統領選挙が続き、
その行方を心配された方も多かったでしょうが、ひとまずは穏便な人に決
まったような気もしますが…。さて、今後はどうなるのでしょうね。

 アメリカではトランプ氏が大統領になってから既に5カ月がたっていま
すが、政治任用の高官ポストのほとんどがまだ決まっていないとのこと。
それに、FBIの長官も突然解任されるし、記者会見を廃止するとか…、
この先のアメリカはどうなるのでしょうか?

 国内でも、安倍総理が、発言の時は自民党総裁の立場だったそうです
が、憲法改正について期限の明示等をされ、憲法違反の疑いがあると物議
を醸し出しているようです。

 どうも、アメリカのみならず世界が漂流し始めたような気もしますが。
そうした中で、我々がなすべき事は、後世に「平和」を残すことだろうと
思うのですが…。皆さんはいかがですか。

 もちろん、食料生産を担う一次産業も、後世に引き継いでいくことが重
要な産業のはずです。しかし、日本のほとんどの漁村では漁業後継者の不
足、高齢化が深刻化しています。心配です。ただ、今回のメイン食材であ
る駿河湾の桜海老を生産している漁業者は、後継者にも恵まれている、全
国的にも珍しい産地になります。

 さて、その桜海老は既にご存知だと思いますが、春漁と秋漁があり、今
は春漁の真最中です。しかし、今季は出漁機会が少なく、浜の価格も高騰
しているようです。でも、この旬の味を喰らう会においては1年に1度は
どうしても食べたい水産物の1つになります。

 従って、今回の旬の味を喰らう会は、この駿河湾の桜海老をメインにし
て、焼津小川漁協のタチウオ、ホウボウ、クロムツをお願いすることにし
ました。皆様のご参加をお待ちしています。

 天候等により魚種が変わる場合もありますので、その際は御了承下さ
い。

桜海老画像
https://gurutabi.gnavi.co.jp/a/a_597/
https://www.visit-shizuoka.com/gokuraku/content.php?t=9
http://yuikou.jp/sakuraebi.html
http://www.surugawan.net/eat/sakuraebi.html

焼津小川漁協
http://www.kogawauoichi.net/index-pc.html
http://www.jf-net.ne.jp/jf-net/column/2003/01_kogawa/01_kogawa.html
https://www.yaizu-uonaka.or.jp/uogashi/

1. 開催日時
     平成29年5月29日(月)午後7時〜

2. 場  所
    莫莫居鶯(ばくばくきょ うぐいす)
    〒171-0021 豊島区西池袋1-18-1五光ビル地下1階
    TEL:03-3987-0085
      http://www.bakubakukyo.com/
      店舗責任者 侯(こう)

3. 会  費
       5,000円

4. 出席については、"王利彰" Toshiaki Oh [oh@sayko.co.jp]宛て連
絡し   ていただきますようお願いします。

それでは、今回も皆様のご参加をお待ちしています。

              △▼△▼△▼△▼△▼△

● 莫莫居鶯のお知らせ

 皆さん今晩は!

 今週に入って前日との気温差が極端な日が多く体調を崩されてる方も多
いのではないでしょうか?ご宴会のコース料理も夏仕様に変わり数日が経
過しお客様の反響も上々でホッとしております。
 
 お薦め料理

●自家製ビーフ煮込み 880円
 牛バラ肉のブロックを弱火で数時間煮込みとても柔らかく仕上がりまし
た。デミグラスをベースに八丁味噌など和の調味料で馴染みやすい味付け
になっております。素揚げをした根菜とご一緒に召し上がって頂きたくお
ります。

●あやめ蕪の焼きびたし 
 こちらの商品はお薦めメニューではなくお通しで提供させていただこう
と思っております。あやめ蕪は淡い紫色で普通の蕪より身がしっかりとし
蕪の甘さが強い今だけの季節でしか味わう事が出来ないので最初にお客様
の口に運ばれるお通しとして提供させていただこうと思いました。
 
 では、今週、弊店お薦めしたい日本酒は刈穂ー山廃無濾過純米生原酒 
番外品です。

 刈穂は辛口のお酒が有名な秋田の地酒・秋田清酒さんからの名物です。
毎年人気の超辛口番外品、今年も例年通り日本酒度+21!!
 日本酒度が高いと辛口の目安になりますが、この番外品はその年の出来
具合で+19、+20、+21と微妙に違います。厳しい寒さで日本酒度が上が
らず+16なんて年もありましたが、今年も日本酒度+21まで上げてきまし
た。
毎年番外品を楽しみにしている超辛口好きには、きっちり超辛口の日本酒
度に仕上がりました。アルコール度も19%と日本酒好きにはうれしい酔い
心地です。
 超辛口番外品、しかも山廃仕込の日本酒というと、ちょっと敬遠してし
まう方も多いと思いますが、意外にもこの日本酒は飲み手をあまり選ばず
人気があります。ですから非常に人気が高い日本酒です。重厚なうまみと
ハードな切れを持った超辛口の味わいをお楽しみください。今流行りの華
やかな日本酒ではありませんが、じっくりお飲みいただきたいです。

 飲み口は山廃のお酒としてはスッキリしていますので、山廃を敬遠され
ている方でも抵抗なくおいしく飲めるはずです。どうぞお試しください。
通年商品ではありませんので、是非お早めにご来店お飲みください。

 弊店では手頃なお値段で提供しておりますので、是非、ご来店お飲みく
ださいませ!

 ●莫莫居 鶯の昼飲みのご案内
 莫莫居 鶯では只今昼飲みを推進しています!ビールやおつまみなど、
夜のメニューがお得に楽しめる他、勿論お造りなどもご注文頂けます。

 平日はランチ等で込み合っていますが、土日はゆっくりお酒を楽しめる
空間になっていると思います。ご利用に際してはなんなりと従業員にお声
をおかけください。

 歓送会シーズンですので、ご予約はお早めにお願い申し上げます。

 美味しい丹精込めた手造り作りの料理でお待ちしております。

  料理長 川島

ほっこり和食 莫莫居 鶯 (ばくばくきょ うぐいす)
       東京都豊島区西池袋1-18-1 五光ビルB1 
電話  :03-3987-0085
メール :info@bakubakukyo.com 
HP   :http://www.bakubakukyo.com/ 
facebook:https://www.facebook.com/bakubakukyouguisu?fref=ts
担当  :侯(こう)
営業時間:ランチ  月〜日   11:30〜15:00
     ディナー 月〜日・祝 17:30〜24:00

              △▼△▼△▼△▼△▼△

● 世界・日本各地の食情報

1)九州の上田さんからです

【カイノヤ】

予約が取りにくいレストランが鹿児島にあるのだと聞きました。そうい
えば名古屋の料理人のFacebookにあげていたのを思い出しました。友人が
その店の予約を取れたというのを聞いたので便乗させてもらいました。結
論から言うと、想像以上でした。

レストランカイノヤ

料理とそれに合わせたワインの組み合わせたコースのみ、昼と夜の予約
で、開始時間にお客様が揃ってからスタートします。

当日のメニュー

ハーブティー
新玉ねぎのパンナコッタ
サツマイモのフォカッチャ
ジャガイモのビシソワーズ、ジェラート、バターの泡
サクラマスのコンフィ、春野菜
クリスタルサラダ
和牛のステーキ、
キャベツ、ジャガイモのピューレ
北海道の子羊のフィットチーネ
デザート
小菓子・コーヒー

どれもひと手間、ふた手間掛かっていて、優しい口当たりの奥に深みの
ある味わいでした。最新の料理技術も取り入れながら、素材を生かしてい
て素晴らしい皿が続きました。正直な感想では、ちょっと技術に走りすぎ
ている部分も感じました。なるほど予約が取りにくいのも判る気がしてき
ました。有名人のブログにも登場していますからね。

その店で食事をするために旅をする。新幹線が開通して6年、アクセス
が良くなったとはいえ鹿児島に、もっと美味しい店が増えても良いはずな
のですけどね。

食べログ
https://tabelog.com/kagoshima/A4601/A460101/46000070/

画像
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=10208935041871635&set=pcb.10208935078072540&type=3&theater

【プロフィール】

上田和久

kazz@studiowork.jp

スタジオワーク合同会社 代表

1959年熊本県生まれ、京都、福岡で暮らし、都城の単身生活を終え福岡に
戻っています。

国際HACCP同盟認定リードインストラクター、JHTC認定リードインストラ
クター

上田和久 facebookは
https://www.facebook.com/kazz.ueda

経歴と仕事分野
 厨房設備施工会社、電機メーカーで冷蔵設備の設計施工営業を担当後、
食品メーカーへ転職し、品質保証の仕事を経て、2016年コンサルタントと
して独立。

 主に、HACCPの認証取得が目的ではない、あるいは安全安心な食品を提
供することを目的にした企業に対して、HACCPに基づいた衛生管理の取り
組みを支援している。

 具体的には、食品工場に対し、これまでの計画施工から現場運営まで経
験を生かした新築・増改築についての助言を行う他、製造現場に対して、
クレーム対応、異物混入の原因の究明と対策、再発防止の仕組み作りの提
案を行っている。

 食品工場の抱える問題やこれからますます厳しくなる要求への対応、そ
れらを一緒に解決していくことを使命とし、精力的に活動している。


2)全国に54,000店を超える店舗展開を誇るコンビニエンスストア
その日々進化する商品を日々ウォッチする筆者の、専門家ならでは
の視点と、コンビニ食を活用したレコーディングダイエット記。

『vol.34 高級あり変り種あり、コンビニおにぎりの具材』

 前回はコンビニおにぎりの製造方法や、添加物の秘密をご紹介
しました。今回は続編として具材にフォーカスをあててみたいと
思います。定番の具材としては、ツナマヨ、鮭、昆布、梅、
おかかの5種が、どのチェーンでもだいたい売れ筋上位ではない
でしょうか。それ以外では、たらこや明太子(近年では玉子焼と
組み合わされる事も)、ちょっと値は張りますが、いくらや筋子
(西日本では好まれず、北海道・東北で人気)など人気の具材
です。

 頻繁な特売で集客するスーパーマーケットに比べ、他業態とは
比べものにならないぐらい、毎週大量の新商品を発売し、顧客を
飽きさせないビジネスモデルのコンビニでは、飲料や菓子などと
並び、おにぎりなどのオリジナル中食も、目新しさを演出する上で
重要な商品です。冒頭に紹介した定番具材の他に各チェーンは趣向
を凝らし、「え?こんなものまでおにぎりに入れてしまうの?」
という変り種もあります。そのような定番以外の具材は、短いもの
では2週間から4週間ぐらいの期間限定商品として販売されます。
それは具材の季節感に合わせた期間限定であったり、原材料の
調達量が限定され、それ以上の販売が困難である場合が多い為
です。例えばある具材を1食10g使うとしましょう。1万店の
チェーンが平均日販5個を4週間販売すると、140万食もの販売
総量となり、具材の最終製品ベースで重量14トン必要。加熱する
具材の場合、歩留まりも考慮するので原料はもっと必要。さらに
魚の場合などは、頭や骨、内臓などを除くと、必要な身の部分は
原魚のだいたい3割ぐらいです。売れ筋の上位の鮭などは、大手
チェーンでは年間数千トン規模の調達が必要となります。

 ここで筆者が過去食べてきた変り種シリーズをご紹介します。
産地名が付く原材料も多くあるのに気づくと思います。消費者の
国産指向への対応で、特にローソンは「郷土(ふるさと)の
うまい!」シリーズと銘打って47都道府県産の食材を制覇しようと
頑張っています。

【魚介編】
 おわせ鰤、富士山サーモン、宇和島真鯛、鹿児島うなぎ、明石たこ、
北海道帆立、京都さわら、宮城めかじき、日高昆布、紀州南高梅、
さんま、鯵たたき、銀ひらす、メロ照焼、ずわい蟹、本まぐろ、
のどぐろ。

【畜肉編】
 前沢牛、近江牛、仙台牛、鹿児島黒豚、イベリコ豚、牛タン、
牛ザブトン、牛みすじ、チキン南蛮、豚トロ、鶏せせり、
ぼんじり、スパム。

【その他】
 玉子かけごはん、怪味ソース、山形だし、海老天むす、
半熟煮玉子、サッポロ一番みそラーメン、タコライス、
枝豆チーズツナ、醤油の実、食べるラー油、
サンドおむすび(おにぎらず)。

 高級食材あり、話題の調味料あり、メーカーコラボ品ありと
よくぞここまで商品開発するなという面々です。美味しいおかず
に巡り合うと「ご飯が欲しい!」という人はとても多いと思い
ます。そんなおかずなら何でもおにぎりにしてしまえ!という勢い
が感じられます。各コンビニチェーンのMD(マーチャンダイザー)
さん達は、日々頭の中をおにぎりの事で一杯にしながら、ベンダー
や食品メーカーの多くの関係者と共に商品開発にあたっています。
そんな商品開発の舞台裏に興味がある方はバックナンバーの
vol.27(2017年3月15日号)を参照して下さい。

Food104バックナンバー
http://www.food104.com/bn/index.html

 40種ほど上記に挙げましたが、ほぼ全てローソンかファミマ
から発売されたおにぎりです。日本一おにぎりを売る企業のセブン
イレブンですが、他チェーンに比べ定番商品に力を入れる商品施策
のせいもありますが、やはり何と言っても1万9000店超の店舗数
と、おにぎりの平均日販も競合他社よりかなり高い為に、変り種
具材の調達には充分な量が揃わないという「マスデメリット」が
働いています。

 ちなみに筆者が過去食べて、特に美味しかったのはローソンの
下記「のどぐろ」と「牛ザブトン」です。
http://yahoo.jp/box/9UF9gB

 みなさんもオススメ具材などあれば教えていただけると、幸い
です。

5月15日時点筆者体重 68.6kg、前回比-0.2kg
1日おきに腹筋百数十回×2回を開始したが目立った効果無し
腹囲もメタボ基準ギリギリの83cmでこれ以上の増は避けたい

【筆者プロフィール】

矢部 忠継

 昭和47年(1972年)横浜生まれ。京都大学文学部卒業後、リゾート
ホテルチェーン、ファミレスチェーン、外資系会員制食品卸、
コンビニチェーン本部を渡り歩く。各社でマーケティング、原料調達、
商品開発、市場分析を担当。その後は国内最大手の市場調査会社にて
流通業のデータ分析、セミナー講師、レポート執筆を担当。
 直近では飲食業態も展開するドラッグストアチェーンの飲食部門
責任者を経て、現在は求職中。
 趣味は43歳にして免許を取ったバイク、バドミントン、ゴルフと
料理。東京都江東区在住。愛車はボルボV70、ホンダホーネット、
ヤマハシグナスX SR。

※当コンビニレポートコーナー内で述べられているコメントについ
ては、各種データ、筆者の知見に基づき作成されていますが、その
全てが正確性、確実性を保証するものではありませんのでご了承
下さい。


3)食の本場イタリアの大橋美奈子さんから

 南イタリアプーリア便り イトリアの谷の食卓から 第91回

 五月も半ばになりうちの庭では色々な野菜や果物も収穫や夏に向けての
植え付けで忙しくしています。今採れるのは苺、サクランボ、桑の実、グ
リーンピース、そら豆、ラデッシュ、カルチョフィなど。空豆は生食には
少し皮が硬くなってきましたので煮て食べます。大部分は保存食の乾燥そ
ら豆用なので茶色くカラカラになってから収穫します。白ルピナス豆(ル
パン豆)も同様です。
 植え付けはトマト、ズッキーニなどの夏野菜。ハーブティにするカモ
ミールやオリーヴの花も咲き乱れています。特にオリーヴの花は朝夕の気
温差が激しく急に霧が立ち込むと落ちてしまうこともあるのでお天気が気
になります。

 昨年は我が家で食べている自家栽培のオリーヴオイルの余剰分を友人知
人の皆さんに50口限定でお分けするという試みをしました。お申し込み
をいただいた方々に個人輸入という形でお送りしました。イタリア随一の
オリーヴの産地で地元の人間が食べているオリーヴオイルということでお
受け取りいただいた皆さんには喜んでいただき嬉しく思っています。また
今年も出来るよう豊作を祈っています。その前に夏の盛りに毎年1年分を
まとめて作るトマトソースやマルメロ、プラム、洋梨などのジャム、カモ
ミールティ、プーリア人のソウルフードとも言えるそら豆のピューレに使
う乾燥そら豆、うちの食卓に毎日のるハウスワインなどのパックをお分け
する企画も準備中です。

 個人的な繋がりから「日本の食卓プーリア化計画」を目論んでいる次第
です。

 今年は日本のプーリア料理を愛する料理人の方々が続けてこの時期当地
に研修旅行にいらっしゃいます。日本におけるプーリア料理の質も年々上
がっていますし、すそ野も広がってきている実感があります。プーリアの
豊かな自然の恵みの味をしっかり覚えていっていただき、インスパイアさ
れてさらに美味しい料理を提供していただきたいと思います。また味だけ
ではなくプーリアの郷土料理を生んだ農民文化の精神やほっこりする素朴
な豊かさも伝えていただけるようにお手伝いできればと思っています。

Tutti a tavola in Contrada San Salvatore
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.751298541583565.1073741832.100001102784712&type=1&l=82ee8281bf

大橋美奈子 Facebook
https://www.facebook.com/minako.ohashi

大橋美奈子さん経歴

 演劇の勉強で欧米に留学し、欧米の料理に馴染みました。主人の
ジョバンニ・パンフィーノはスイスの有名ホテル学校を卒業後、
レストランビジネスに入り、 高級ホテルやイタリア高級レストラン
のビーチェのヨーロッパの店舗で働いた後、 東京椿山荘に開業した
超高級ホテルのフォーシーズンの高級イタリアンとして開業した
ビーチェの指導責任者としての勤務経験がある外食のプロです。
 そのジョバンニ・パンフィーノと,日本で知り合い結婚し長女を
授かり育てていたのですが、数年前に子供の教育と生活環境を考え、
主人の故郷であるイタリア・プーリアに本格的に移住したのです。
母が料理学校を主催している関係で食に興味を持ち、自ら自家農園
で野菜を育て、自家製のオリーブオイルで体に優しい料理を楽しん
でいます。現在はプーリアで生活をしながら、イタリアの情報発信
をしたり、コンサルティング、輸出入ビジネスを行っております。

 また、時々イタリアの食ツアーを開催しています。これから私が
惚れ込んだイタリア・プーリア地方の自然を堪能する食情報を
お届けします。

 ブーツの形をしたイタリア半島のちょうどとがったヒールの辺りが
プーリア州です。私たちが日本とプーリアの架け橋になろうとダプーリア
という会社を起したのは15年前です。その頃と比べ、日本でも
随分認知度が高まったプーリアですが、この数年主に欧米人の
ヴァカンス先として大変注目を浴びています。
https://www.facebook.com/1438029856464276/photos/a.1438031556464106.1073741828.1438029856464276/1523683344565593/?type=1&theater

 プーリア州の中心部にあるイトリアの谷(谷というより盆地という
方がふさわしい)にあるこの地に東京から移り住んで6年、兼業農家
的生活も板に着いて来ました。プーリアといえばイタリアの食料庫
といわれる程の一大農産地でオリーヴオイル、ワイン用のブドウを
はじめ多くの野菜や果物がイタリア1番の生産量を誇ります。

 また、この地特有の地元でしか食べられない産物も沢山あります。
プーリア料理の身上は新鮮な食材をシンプルに食す事。この地で
生産されるチーズやワインもその料理と切っても切れない関係に
あります。そんなプーリアの我が家の毎日の食卓に上る食べ物、
飲み物たちをご紹介させていただきます

 我が家では7対3の割合ぐらいで一般的に言うところのイタリア
料理(プーリアの郷土料理)と日本食、その他(私が個人的に好きな
アメリカン及びアジアンテイストな創作料理)を食べています。

有限会社ダプーリア 
http://www.da-puglia.com/

大橋美奈子プロフィール 
http://www.da-puglia.com/archives/000047.html

プーリア州の説明
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%83%E3%83%AA%E3%83%A3%E5%B7%9E

ダプーリア
大橋美奈子

             △▼△▼△▼△▼△▼△

● 読者からのご意見・要望・質問・情報 コーナー

 読者の皆様のご意見・要望・質問・情報・欄を作成しました。皆様のご
意見・要望をぜひお送りください。匿名で掲載させていただきますので忌
憚のないご意見をお聞かせください。また皆様が見聞き体験した外食・食
材情報もお知らせください。
 このFOOD104を支えてくださっている組織にFSPROと言う食の世界の専門
家の方が500名ほどいらっしゃいます。皆様のご質問・疑問に答えられる
ようになっておりますので,ご遠慮なくご質問などをお寄せください。
ちょっと時間はかかりますが回答させていただきます。

              △▼△▼△▼△▼△▼△

● 食ビジネスニュースリリース
------------------------------------■□
■日本製粉株式会社
 日本製粉株式会社、三菱地所株式会社及びジャパンリアルエステイト投
資法人は、東京都渋谷区千駄ヶ谷五丁目において、3社共同で「(仮称)
新宿南口プロジェクト(千駄ヶ谷五丁目北地区第一種市街地再開発事
業)」の開発計画を進めて参りましたが、本計画につき、本日安全祈願祭
を執り行い、本年6月1日より着工することとなりましたのでお知らせ致し
ます。竣工は2019年8月末の予定です。

 本計画は、明治通り沿道の旧耐震基準の老朽化建物3棟((旧)新宿
パークビル・(旧)日本製粉本社ビル・(旧)日本ブランズウィックビ
ル)を1棟のビルに建替えることで、賑わいの地域拠点や歩行者ネット
ワークの結節点を創出し、また地域防災機能の強化を図ると共に、地上16
階建てのオフィス、商業施設、地域貢献施設等からなる複合施設を整備す
るものです。
 今後も急速に発展が進む新宿駅新南口駅前エリアの更なる賑わい創出に
寄与するとともに、街の魅力を向上させて参ります。

       【本計画の特徴(概要)】
◆好立地での大規模複合再開発
・急速に発展が進む新宿駅新南口の駅前エリア、且つ明治通り沿いの抜群
の視 認性。高層階における新宿御苑への眺望
◆快適な歩行者ネットワークの形成
・JR新宿駅新南口からの既存デッキを延伸させ、本計画建物3階部分で接
続。 隣接地と一体での広場・空地整備により、街区内の安全・安心で快
適な歩行 者空間を整備
◆地域防災機能の強化・充実
・施設利用者(就業者・来街者)と地域住民の双方に配慮した防災機能の
整備◆地域貢献施設の整備
・本計画建物2階に地域貢献施設を整備し、本施設では渋谷区が広域的公
共サ ービスを提供予定

        【本計画の特徴(詳細)】
◆好立地での大規模複合再開発
・2016年のバスタ新宿開業等、急速に発展が進む新南口エリアにおいて希
少な新築ビル、
且つ高機能なスペックを備えた大規模複合開発
・日本一の乗降客数を誇るJR新宿駅に加え、地下鉄新宿三丁目駅やJR・地
下鉄 代々木駅にも至近という交通利便性の高さ
・高層階における新宿御苑への眺望
・大型オフィス(【基準階】天井高:2,800mm・専有面積:約560坪の整形
なフ ロアプレート、非常用発電設備による共用部・専有部双方への72時
間の電力 供給)を中心に、商業施設、地域貢献施設で構成
・洗練されたガラスカーテンウォールを基調としながらも、壁面の分節等
によ り、新宿御苑からの見え方や周囲の景観との調和にも配慮した外装
デザイン
◆快適な歩行者ネットワークの形成
・JR新宿駅新南口からの既存デッキを延伸させることで、本計画建物3階
部分 と接続し、駅からの直接動線を確保
・隣接するアグリスクエア新宿(2016年10月竣工)と一体となって広場
(約1, 700m2)を新設し、更に本計画西側のタカシマヤタイムズスクエ
ア敷地内の 公開空地と連続的且つ一体的に繋げることで、賑わいと交流
の場を創出
・上記広場空間の創出と共に、街区内の歩行者空間(プロムナード空間)
の整 備を通して、歩行者の利便性や回遊性の向上に資する快適な歩行者
ネットワ ークを形成
・敷地の約40%を占める広場・歩行者通路や建物低層部には、新宿御苑の
豊か な緑とも繋がる多種多様な緑化を行い、都市に豊かな潤いを提供

◆地域防災機能の強化・充実
・施設利用者(就業者・来街者)及び地域住民のための防災機能の整備
・3階オフィスロビーを、帰宅困難者を受け入れる一時滞在施設として開
放( 約350人の受け入れが可能)
・一定規模の防災備蓄倉庫を整備するとともに、自家発電設備も導入(72
時間 の非常用電源供給)
・地元町会用防災倉庫(約30m2)を1階に整備

◆地域貢献施設の整備
・渋谷区民のための広域的公共サービスを提供する場として、約500m2の
地域 貢献施設を2階に整備

       【再開発事業概要(計画概要)】
事業名称  東京都市計画千駄ヶ谷五丁目北地区第一種市街地再開発事業
施行者   三菱地所株式会社(代表者)、日本製粉株式会社
権利者   施行者2社、ジャパンリアルエステイト投資法人
事業地区  東京都渋谷区千駄ヶ谷五丁目27番3ほか(地番)
アクセス  JR新宿駅 徒歩5分(駅デッキ直結)、地下鉄新宿三丁目駅
徒歩6      分
地区面積  約0.5ha
敷地面積  4,138.56m2(1,252坪)
延床面積  約44,100m2(約13,340坪)
用途    オフィス(事務所 ):4〜16階(オフィスメインエントラ
ンス3階)
      商業(店舗)    :1〜3階
      地域貢献施設    :2階
      駐車場       :地下2階〜地下1階

階数・高さ 地上16階、地下2階、塔屋3階・高さ約80m
構造    鉄骨造(一部鉄筋コンクリート造、鉄骨鉄筋コンクリート
造)
設計    株式会社三菱地所設計
施工    株式会社大林組
着工    2017年6月1日
竣工    2019年8月末(予定)
事業経緯  2014年3月:都市計画決定(地区計画、高度利用地区、市街
地再            開発事業)
      2015年3月:事業計画認可
      2016年9月:事業計画変更認可
      2017年1月:権利変換計画認可

【この件に関するお問い合わせ先】
[会社名]日本製粉株式会社
[部署名]広報部
[担当者名]亀井文雄
[TEL]03-3511-5307

[会社名]三菱地所株式会社
[部署名]広報部
[TEL]03-3287-5200

本リリースの詳細は http://prw.kyodonews.jp/prs/release/201705151719/
株式会社共同通信PRワイヤー
TM Copyright(c)2001-2017 by Kyodo News PR Wire All Right Reserved

■ホッピービバレッジ株式会社
 日本をはじめ世界各国の料理が楽しめる赤坂。2011年の東日本大震災に
よって一度元気の失 せた赤坂を活気づけようと翌年6月に始まった「赤坂
食べないと飲まナイト」は今年2017年5月16 ・17日に第11回を迎える。
ホッピービバレッジ株式会社は今回の開催を記念し、一夜限りのスペシャ
ルイベント「ニュー ヨークナイト in 赤坂」を主催する。

 同イベント開催にあたって、アメリカ・ニューヨークを拠点に活動する
氷彫刻家、岡本慎太郎氏と 同氏が率いるOKAMOTO STUDIOの氷彫刻家4名
を招き、赤坂の街に一夜限りの「HOPPY ICE BAR」をオープン。日本初・
最大級の氷のバーが鎮座しするイベント会場では、氷彫刻のライブ パ
フォーマンスも行われ、特別な夜を演出する。イベントでは誰でも参加、
落書きが出来る氷のグラ フィティ・ウォールも出現。実際に氷に触れ
て、溶けゆく氷アートを体感出来るイベンドとなる。

 岡本氏は昨年冬、老舗高級百貨店バーニーズ ニューヨークの「ホリ
デーウィンドウ」でモンクレ ールとコラボレーション。OKAMOTO STUDIO
の為にカスタムデザインされたウィンターウェア を着用し、冷凍庫に改
造したショーウィンドウで連日ライブパフォーマンスし話題を呼んだ。ほ
か UNIQLOやナイキ、レクサスなどの多くの企業をクライアントに持つ。
昨年は「マンシングウェア」の CMに出演するなど各方面から注目されて
いる氷彫刻家である。

【第11回赤坂食べないと飲まナイト 実施概要】
日時: 2017年5月16日(火)&17日(水)PM2:00〜AM5:00 ※参加店舗
によ    り開催時間が異なります。
場所: 赤坂食べ飲ま参加店舗48店
概要: 前売り3,500円、当日4,000円で5店舗を食べ歩き。東京のグルメ
街、
赤坂のレストラン48店舗が参加。
『 チョイ飲み、チョイ歩き』をしながらハシゴ酒をして楽し
む、2     日間のグルメイベント。

【赤坂食べ飲ま・第11回記念 ニューヨークナイトin 赤坂 実施概要】
日時: 2017年5月16日(火)18:00〜22:00
    氷彫刻のライブパフォーマンスは18:00〜19:30
場所: 国際新赤坂ビル西館地下1階サンクガーデン(東京都港区赤坂6丁
目1   −20)

<本イベントへのお問い合わせ先>
赤坂食べないと飲まナイト実行委員会事務局 (ホッピービバレッジ(株)
内) 担当:原03-3583-8255
公式 HP:http://akasaka.tabe-noma.com 公式 Facebook:
https://www.facebook.com/tabenoma.akasaka

<取材についてのお問い合わせ先>
電通名鉄コミュニケーションズ 担当:森内
〒104-8161 東京都中央区銀座2-16-7 03-5565-4332 / 090-3588-4246
/ n.moriuchi@dmc.dentsu.co.jp

本リリースの詳細は http://prw.kyodonews.jp/prs/release/201705111665/
株式会社共同通信PRワイヤー
TM Copyright(c)2001-2017 by Kyodo News PR Wire All Right Reserved

              △▼△▼△▼△▼△▼△

● 王利彰のレストランチェック-----------------------------------
■□

カウボーイ家族

 久しぶりにロイヤルのカウボーイ家族訪問です。LボーンステーキやT
ボーンステーキで1ポンド以上の大型ステーキを増やして、客単価向上策
です。JFのカードで10%引きが5%に下がっており、ずいぶん高く感じま
す。注文もタブレット(NEC製)使用に代わっていました。
 同行のスッタッフたちは厚切りステーキをパクパクですが、私はスタン
ダードのハンバーグステーキ150g999円です。ステーキの肉をちょっと貰
いましたが、私には硬いかな?

 ここのサラダバーは、このカテゴリーで一番充実しています。私はカ
レーライスが好きです。競合のステーキガストのカレーには肉が入ってい
ませんが、ここのカレーは肉が入っています。嚥下障害の私にはちょっと
辛いのですが、パスタ用のトマトソースがあるので混ぜて辛さを調整でき
るので助かります。また食後のデザートのソフトクリームとお子様用の玩
具ギブアウエーが、子供に人気ですね。

画像
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1344109048999260&set=pcb.1344110018999163&type=3&theater

公式HP
http://www.cowboy-family.jp/menu/grandmenu_all/tabid/266/Default.aspx
http://www.royal-holdings.co.jp/

評判HP
https://www.tripadvisor.jp/ShowUserReviews-g651654-d7334341-r459836795-Cowboy_Family_Fukaya-Fukaya_Saitama_Prefecture_Kanto.html
https://retty.me/area/PRE13/ARE25/SUB2502/100000849242/
https://www.hotpepper.jp/strJ001075579/
https://shareview.jp/detail/1329

              △▼△▼△▼△▼△▼△
● 日本外食ニュース------------------------------------------■□

2017年03月02日〜04月17日

■吉野家、外食チェーン初の機能性食品販売
 吉野家ホールディングスは1日、食後の血糖値の上昇を緩やかにする成
分が含まれた通販専用商品「サラシア入り牛丼の具」を6日から販売する
と発表し
た。
3/2
https://www.yoshinoya.com/news/000009.html

■全農、スシローへの出資検討を発表
 全国農業協同組合連合会(JA全農)は1日、回転ずしチェーン最大手
「あきんどスシロー」を傘下に持つスシローグローバルホールディングス
(GHD)への出資を検討
3/2
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS01H3J_R00C17A3EE8000/

■あみやき亭、株主優待を拡充
 あみやき亭は1日、2017年3月末から株主優待制度を変更し、所有株式
数ごとに贈呈する優待券の金額を増やすと発表した。
3/2
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGD01H48_R00C17A3DTA000/

■マザー牧場、東京ドームシティ出店
 マザー牧場(千葉県富津市)は1日、東京ドームシティ(東京・文京)
に出店すると発表した。フードコート「GO―FUN」に
3/2
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFB01HA0_R00C17A3L71000/

■和食店の来店、ウェブ予約可に すかいらーく、全店で
 ファミリーレストラン最大手のすかいらーくは和食レストランの「夢
庵」と「藍屋」の全店で、ネットを使った来店予約を始めた。
3/2
http://b.hatena.ne.jp/entry/www.nikkei.com/article/DGKKZO13559390R00C17A3TI5000/

■ ギョーザ専門店人気に火
 ギョーザを専門に扱う外食店が増えている。ピザ店運営の遠藤商事ホー
ルディングス(HD、東京・目黒)は1月に初出店したギョーザ店の多店
舗化に乗りだす。
3/3
http://www.gyokaizine.com/archives/2017/01/17/102622

■ 糖質オフ集客の武器に 外食大手、「健康需要」に照準
松屋フーズがライスの代わりに提供する湯豆腐。ジョリーパスタが売り出
す低糖質パスタを使った「スモークサーモンのクリームソース」
 外食大手が糖質を抑えたり、糖の吸収を緩やかにしたりする健康メ
ニューを相次ぎ売り出す。
3/6
http://style.nikkei.com/article/DGXKZO99084600R30C16A3NZBP01?channel=DF140920160920
http://style.nikkei.com/article/DGXMZO05809200Y6A800C1000000

■フジオフード、手作りのベーグル専門店展開
フジオフードシステムは、米シアトルで人気の手作りベーグル専門店「エ
ルタナ」の国内出店を始める。
3/8
http://www.fashionsnap.com/news/2017-03-06/eltana/

■マクドナルド、2月売上高17%増
 日本マクドナルドホールディングスが発表した2月の既存店売上高は前
年同月比17.9%増だった。増収は15カ月連続。
3/8
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ06HYC_W7A300C1TI5000/

■吉野家・松屋が2月減収
 牛丼大手3社の2月の既存店売上高が出そろった。吉野家ホールディン
グスの「吉野家」は前年同月比4.6%減、松屋フーズの「松屋」は0.6%減

3/8
http://www.asyura2.com/17/hasan119/msg/768.html

■仕事体験会 バイト集まれ
 日本マクドナルドは8日、アルバイトの採用拡大を目的に全店で店員の
仕事を体験できるイベントを15日に開催すると発表した。
3/9
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ08HL6_Y7A300C1TI5000/

■日本KFC、夜8時以降の残業禁止
 日本KFCホールディングスは4月、本社と支社に勤務する社員を対象
に午後8時以降の残業を原則禁止する。
3/9
http://b.hatena.ne.jp/entry/www.nikkei.com/article/DGKKZO13845420Y7A300C1TJC000/

■タリーズ、地域限定メニュー本格化
 東京23区内限定で桜を使ったドリンクを販売する。
3/10
http://creationconsulting.co.jp/2017/03/5537

■おいしいコーヒーのいれ方、スタバがセミナー
 スターバックスコーヒージャパンは、16日からコーヒーのおいしいいれ
方などを伝える消費者向けの有料セミナーを始める。
3/10
http://www.starbucks.co.jp/seminar/

■東京ミッドタウン、2割25店刷新 若者に人気の飲食店や礼拝スペース
日本初出店となる米ハンバーガー店「ザ・カウンター」が31日開
業する複合商業施設の東京ミッドタウン(東京・港)は今春、商業エリア
を大幅に刷新する。
3/10
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO13187960R20C17A2L83000/

■ゼットン、「アロハベア」の飲食店
 飲食店運営のゼットンはハワイアンレストラン「アロハテーブル」で、
ハワイの布などで作られたクマのぬいぐるみ「アロハベア」をテーマにし
た店を
3/13
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000007.000011196.html

■ロイヤルHD 機内食事業 5年連続首位
 ロイヤルホールディングスはグループの機内食事業が、機内食の国際的
な品質監査制度「QSAI」で、アジア・太平洋地域で5年連続の首位に
選ばれた3/13
http://www.royal-ic.co.jp/news/images/0b4a2650a79417c7f59c279e8e1142d3.pdf

■すき家、退社から出社までに休息時間を確保
 牛丼店「すき家」などを運営するゼンショーホールディングス(HD)
は退社から出社まで一定の休息時間を確保するインターバル勤務制度を導
入する。3/14
http://b.hatena.ne.jp/entry/326919225/comment/yasudayasu

■パリ発サンドイッチ店
 セレクトショップのベイクルーズ(東京・渋谷)は、フランス・パリで
人気を集める水牛のモッツァレラチーズを使ったサンドイッチ専門店を日
本で展
3/17
http://www.gourmetbiz.net/32293/

■マクドナルド、カード払い 今夏から全店で
日本マクドナルドは決済方法を増やして、来店客の利便性を高める
 日本マクドナルドは来店客の支払い方法を増やす。今夏から順次、全店
でクレジットカードを使えるようにするほか、主要な交通系電子マネーに
も対応。3/21
http://cards.hateblo.jp/entry/macdonald-cardkessai-donyu/

■キーコーヒー、セルフ式カフェ出店加速
 コーヒー大手のキーコーヒーはセルフサービス型のカフェ「キーズカ
フェ」の出店を加速し、2017年度は過去最高の15店を開く。
3/22
http://www.shokuhyaku.jp/weekly-news/wp-content/uploads/sites/3/2017/03/%E9%80%B1%E9%96%93%E5%A4%96%E9%A3%9F%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9-371.pdf

■お好み焼き、安さで集客 道とん堀、戦略転換  
お好み焼きチェーンの道とん堀は低価格メニューを増やす
3/22
http://nakatayu.com/2017/03/24/%E3%81%8A%E5%A5%BD%E3%81%BF%E7%84%BC%E3%81%8D%E3%80%81%E5%AE%89%E3%81%95%E3%81%A7%E9%9B%86%E5%AE%A2%E3%80%81%E9%81%93%E3%81%A8%E3%82%93%E5%A0%80%E3%80%81%E6%88%A6%E7%95%A5%E8%BB%A2%E6%8F%9B%E3%80%81/

■フジタコーポ、道産食材の丼店FC展開 来期3店
 北海道や東北、関東で「ミスタードーナツ(ミスド)」などを展開する
外食店フランチャイジーのフジタコーポレーション
3/22
https://messe.nikkei.co.jp/fc/news/135620.html

■「ちょい飲み」つまみ充実 ガスト、メニュー刷新
 すかいらーくはファミリーレストラン「ガスト」でグランドメニューを
刷新した。ちょい飲対応
3/22
https://news.infoseek.co.jp/article/mag2news_247053/

■焼き鳥専門店「カドクラ商店」(サブライム) 軟らかい鶏肉堪能
 居酒屋「ひもの屋」などを手掛けるサブライム(東京・新宿)が2月、
初の焼き鳥専門店「カドクラ商店」(同・渋谷)をオープンした。
3/22
http://32lime.com/archives/1192
https://r.gnavi.co.jp/7z98cvgn0000/

■ 「地域の自慢」ファン惜しむ デニーズ1号店閉店
 セブン&アイ・フードシステムズが運営するファミリーレストラン「デ
ニーズ」で20日、1974年に1号店としてオープンした上大岡店(横浜市)
が閉店.
3/22
http://www.huffingtonpost.jp/2017/03/18/dennys-1_n_15440434.html
http://www.asahi.com/articles/ASK3G6CT9K3GULOB01M.html

■味千中国、世界の空港にラーメン店
中国で和風ラーメン店を展開する味千中国は、世界の空港への店舗展開を
始めた。第1弾としてイタリア・ローマの国際空港に出店
3/25
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDX24H1M_U7A320C1FFE000/

■マクドナルド 夏へ布石
 日本マクドナルドホールディングス(HD)は24日、定時株主総会を開
いた。サラ・カサノバ社長が3期ぶりの最終黒字を報告し「2017年は成長
段階に入る」と宣言した。業績回復を評価する株主が目立ったが、品質問
題で離れた客足はまだ戻りきっていない。年間業績を左右する夏の商戦を
控え、全国約3000店で働き手の増員に乗り出すなど勝負の夏に向け、マク
ドナルドが動き始めた。
3/25
http://b.hatena.ne.jp/entry/www.nikkei.com/article/DGKKASDZ24IHU_U7A320C1EA6000/

■フジオフード、ベトナムに串揚げ店
 定食店「まいどおおきに食堂」を展開するフジオフードシステムはベト
ナムに進出する。現地の消費財卸大手、メサグループとフランチャイズ
チェーン契約
3/27
https://www.nna.jp/news/show/1589388

■吉野家、4週連続セール
 吉野家ホールディングスは牛丼店「吉野家」で31日から4週連続で金
曜、土曜日限定の値引きセールを実施する。
3/27
http://monimonita333.hatenablog.com/entry/yoshinoya

■マクドナルドが仕事体験会
 日本マクドナルドが人手確保に懸命だ。このほど全国の店舗でアルバイ
トの仕事を一般の人が体験できるイベントを開催。
3/27
http://www.mcd-holdings.co.jp/news/2017/promotion/promo0308a.html

■米マクドナルド、台湾の子会社売却へ
 台湾政府は米マクドナルドから台湾子会社の株式の売却申請を受けてい
ることを明らかにした。
3/29
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDX28H1Q_Y7A320C1FFE000/

■東和フード、経常益7億円
 高級喫茶店「椿屋珈琲店」などを手掛ける東和フードサービスの2018年
4月期の単独経常利益は7億円程度と今期予想並みになりそうだ。
3/29
https://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n201703290218

■アークランド、純利益5%増 前期、外食が好調
 新潟県が地盤のホームセンター、アークランドサカモトが28日発表した
2017年2月期の連結決算は、純利益が前の期比5%増の50億円だった。
3/29
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO14630110Y7A320C1DTA000/

■すかいらーく、一時5%安
 すかいらーく株が28日、一時前日比86円(5%)安まで下げる場面が
あった。
3/29
https://www.k-zone.co.jp/kzone_news/news_detail.html?view_id=2017032803400046

■吉野家、学生バイトに奨学金
 吉野家ホールディングスは同社で働く大学生アルバイトを対象とした奨
学金制度を導入する。入学金や学費分の資金を貸与する。
3/30
http://jin115.com/archives/52171377.html

■ケンコーマヨ、今期経常益17%増
 ケンコーマヨネーズの2017年3月期の連結経常利益は前期比17%増の40
億円程度になりそうだ。従来予想を2億円下回り、増益幅は小さくなる
3/30
https://kabutan.jp/news/?b=k201705120497

■エー・ピーカンパニー、飲食店に魚卸売り
 居酒屋「塚田農場」などを展開するエー・ピーカンパニーは、外部の居
酒屋やすし店など向けに魚の卸売りを始めた。
4/3
http://www.apcompany.jp/business/

■マクドナルド マレーシア法人が14億リンギ(約350億円)を投じ、店
舗数を2025年に現在より7割多い450店まで増やすと発表した。
4/4
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDX03H1T_T00C17A4FFE000/

■ハイデ日高最高益更新 前期単独営業14期連続
 ハイデイ日高の2017年2月期の単独営業利益は、前の期から5%増の45
億円程度になったもようだ。
4/4
https://kabutan.jp/news/?b=k201604050011

■大型バーガー刷新
 日本マクドナルドは3日、肉厚にこだわった大型バーガー「グラン」シ
リーズを5日から販売すると発表した。
4/4
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ03I8T_T00C17A4000000/

■串カツ田中、「社員教育学校」を設置 
 串カツ店を運営する串カツ田中は、従業員の教育プログラムを強化する
ため社内に「串カツ田中アカデミー(KTA)」を開校した。
4/5
https://kushi-tanaka.co.jp/news/entry/313
http://www.kaisyahakken.metro.tokyo.jp/company/kushi-tanaka/

■元気寿司、スマホアプリ配信
 回転ずしチェーンの元気寿司はスマートフォン(スマホ)向けの公式ア
プリを配信した。
4/5
http://www.genkisushi.co.jp/common/sysfile/topics/ID00001029binary1.pdf

■エー・ピーカンパニー、インドネシアに塚田農場1号店 
 居酒屋「塚田農場」などを展開するエー・ピーカンパニーは、インドネ
シアに同国1号店となる飲食店を開いた。
4/5
http://www.apcompany.jp/news/2017/03/31-1.php


■米外食が身売り 欧州ファンドに パネラ・ブレッド
パンやサンドイッチなどを販売する米外食チェーンのパネラ・ブレッドは
5日、欧州投資ファンドのJABホールディングに売却
4/6
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2017-04-05/ONY1W9SYF01S01

■デニーズにドリンクバー本格導入
 セブン&アイ・フードシステムズはファミリーレストラン「デニーズ」
で、ドリンクバーを本格導入する。
4/7
https://blog.mizica.me/dennysdb2017/

■グルメ杵屋が東京老舗そばを買収、企業イメージ向上
 グルメ杵屋はそば店を運営する銀座田中屋(東京・中央)を買収したと
発表した。
4/7
http://ma-times.jp/50327.html

■ゼネラル・オイスター、シーフード使い創作料理新型店 
 オイスターバーを展開するゼネラル・オイスターは20日、商業施設「G
INZA SIX」内に新ブランド
4/7
https://www.atpress.ne.jp/news/125719

■宇治茶専門店とミスドがコラボ
 「ミスタードーナツ(ミスド)」を展開するダスキンは、食を扱う専門
店などとのコラボレーション商品を相次ぎ発売する。
4/7
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ06HUP_W7A400C1TI5000/

■壱番屋、純利益7%増
壱番屋は6日、2018年2月期の連結純利益が34億円になりそうだと発表し
た。4/7
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO15020400W7A400C1DTA000/

■マクドナルド15%増収
 日本マクドナルドホールディングスが6日発表した2017年1〜3月の既
存店売上高は、前年同期比15.5%増だった。
4/7
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO15022000W7A400C1TI5000/

■ゼンショー、接客ロボがお薦めメニュー提案
接客用の卓上ロボットの実証実験を始めた。店を訪れた客がお薦めメ
ニューを聞けたり、タッチパネルを通じてゲームをできる。
4/9
http://creationconsulting.co.jp/2017/04/5874


■スターバックス、パイ崩して飲むフラペチーノ
ドーム型のパイ生地で表面を覆ったフラペチーノ「アメリカン チェリー
 パイ フラペチーノ」発売
4/9
https://www.starbucks.co.jp/press_release/pr2017-2099.php

■カトープレジャー熱海に富裕層向け宿泊施設
 5月、静岡県熱海市に別荘風の宿泊施設を開く。
4/11
http://www.sogo-unicom.co.jp/pbs/forum/msbm/hoteldev.html
http://www.kpg.gr.jp/store/luxury.html

■矢場とん、福島に出店
 味噌かつの矢場とん(名古屋市)は東北地方に進出する。鈴木拓将社長
が「福島県に6月ごろ出店する」との方針を明らかにした。
4/12
http://b.hatena.ne.jp/entry/www.nikkei.com/article/DGXLZO14905900U7A400C1L91000/

■UMAMI BURGER 青山店 開店
4/12
http://umamiburger.jp/

■かっぱ寿司が「近海うまいものフェス」 国産の鮮魚提供
 コロワイド傘下のカッパ・クリエイトは13日から全国のかっぱ寿司店舗
で、日本各地で水揚げされた鮮度の高い魚などを使った料理を提供する
4/12
https://entabe.jp/news/gourmet/16136/kappa-sushi-kinkai-umaimono-fes

■吉野家HD純利益68%増
 吉野家ホールディングス(HD)は11日、2018年2月期の連結純利益が
前期比68%増の21億円になりそうだと発表した。
4/12
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFL11HE6_R10C17A4000000/

■ロイヤルHDがハラル対応拡大
 ロイヤルホールディングス(HD)はイスラム教の戒律に沿った「ハラ
ル」対応を拡大する。
4/12
http://www.halal.or.jp/melmaga/947

■ラーメン店「屯ちん」など飲食店80店を運営するフーデックスホール
ディングス(東京・豊島)は、社員向けにラーメン店の独立支援制度を始
めた。
4/14
https://ameblo.jp/f-pro1/entry-12265818654.html

■壱番屋、退社〜出勤の間隔を10時間以上に
退社から翌日の出社まで一定時間の休息を設ける「インターバル制」を導
入した。
4/14
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017040601049&g=eco

■柿安本店、フードコート用新業態
イオンモール大高店(名古屋市)のフードコート内に肉料理とごはんを組
み合わせた丼メニューを中心とした新業態
4/14
http://www.kakiyasuhonten.co.jp/press/20170407_01.html

■YKK社食、ハラル対応に
黒部事業所(富山県黒部市)内の社員食堂で日本イスラーム文化センター
(東京・豊島)の「ハラル認証」を取得し、本格運用
4/14
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO15009940W7A400C1LB0000/

■HUGE、渋谷に肉料理店を開業
 28日、複合施設「渋谷キャスト」(同)内に肉料理を中心とした飲食店
「ザ・リゴレット」を開業
4/14
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000015003.html

■マクドナルド、イチゴケーキ味のフルーリー復刻 
 日本マクドナルドは人気スイーツ「マックフルーリー」が発売10周年を
迎えるのを記念して、19日から「ストロベリーショートケーキ」を復刻す
る。
4/14
http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/395/395587/

■ドトル日レス最高益
 ドトール・日レスホールディングスが14日発表した2017年2月期連結決
算は、純利益が前の期比11%増の60億円と過去最高になった。
4/15
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO15349310U7A410C1DTA000/

■リンガハット、3年連続最高益 前期最終
 2017年2月期の連結決算は、純利益が前の期比27%増の16億円と、3年
連続で過去最高だった。
4/15
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO15349460U7A410C1DTA000/

              △▼△▼△▼△▼△▼△