2017.4.26号

weekly Food104 Magazine 2017年4月26日号

● 臨時休刊のお知らせ
● 東京OFF会+旬の味を食らう会
● 莫莫居鶯のお知らせ
● 世界・日本各地の食情報
● 読者からのご意見・要望・質問・情報 コーナー
● 食ビジネスニュースリリース
● 王利彰のレストランチェック

              △▼△▼△▼△▼△▼△

**************************************************************
              △▼△▼△▼△▼△▼△

● 臨時休刊のお知らせ
 来週05月03日号臨時休刊させていただきます。箱根に湯治に参ります。
勿論美味しい店も開発してまいりますのでご期待ください。

              △▼△▼△▼△▼△▼△

●東京off会+平成29年第4回旬の味を喰らう会の報告です。

 参加者は以下の22名でした。この会は単なる飲み会ではないので、鯨の
生態を東京海洋大学の馬場教授に御講義いただき、美味しく食しました。
つち鯨の刺身は血が多いのですが柔らかく絶品でした。ミンク鯨のベーコ
ンも最高でした。今回の鯨を供給していただいた、外房捕鯨株式会社の代
表・庄司義則さんは、馬場教授の下で修士を取得した鯨にかける方です。
平成20年(2008)に「日本の沿岸小型捕鯨の産業構造の研究 : その存立の
条件」という論文書いていますね。

http://olcr.kaiyodai.ac.jp/db/profile.php?yomi=BABA,%20Osamu
https://lib.s.kaiyodai.ac.jp/library/kaiyodai_gakui/Master-marenvstu.html

以下参加者

棗田眞次郎さん@元味の素
福川さん@JMA
橋本さん@JMA
島崎さん@福川さん御友人
石脇さん@島崎さん御友人
広石さん@島崎さん御友人
小山さん@島崎さん御友人
天野さん@小山さん御友人
草なぎ薫さん@にっぽん本舗株式会社
山崎克也さん@元銭高組
劉暁頴さん@立教大学大学院卒
林さん@大学院進学希望
釣川さん@元ホシザキ
城所修さん@元吉野家
田口さん@井上さん御友人
濱野さん@井上さん御友人
馬場教授@井上さん御友人、東京海洋大学
佃さん@有限会社フーズシステムクリエイター
井上さつき さん@有限会社フーズシステムクリエイター
斉田育秀さん@元キユーピー
王と友人 2名

画像
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1319764758100356&set=pcb.1319765228100309&type=3&theater
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=604248886447341&set=pcb.604248973113999&type=3&theater

 以下は佃さん・井上さんのご案内です。

 新年度がスタートし、皆様慌ただしい日々をお過ごしの事と存じます。
世界情勢は少々きな臭くなっていますが、美味しい料理を頂きながら、4
月最終月曜日の夜、ひと時のんびりと楽しく過ごしましょう。

 さて、今月の食材は鯨です。この会では約2年ぶりとなります。今回も
前回出荷をお願いした千葉県南房総市の外房捕鯨様から取り寄せる事と致
します。
http://gaibouhogei.blog107.fc2.com/blog-entry-3.html
http://www.tsu-kujiraya.com/about/

 鯨料理と言えば我々の世代では給食でお世話になった竜田揚げ、これを
メニューに入れないとSさんやNから怒られそうなので、今回もメニュー
に入れたいと思います。そして、定番の刺身とベーコンも外せませんね。
そして、新たなメニューとして鯨のすき焼きを加えたいと思います。以前
外房捕鯨の社長からちらっとお話をお聞きしたのが鯨のすき焼きです。
「えっ、そんな鯨料理もあるんだぁ。流石産地の食べ方は色々と工夫があ
るなぁ。次に鯨の会を開催の折には絶対鯨のすき焼きを食べよう、いやが
食べたい。」と思っていましたので、これをメイン料理とさせて頂きま
す。

 皆様が十分食べられるように、鯨肉は刺身やベーコンも含めてたっぷり
用意致します。その他は、ちょっと変わった所で房総名物の鯨のたれもメ
ニューに入れる予定です。

              △▼△▼△▼△▼△▼△

● 莫莫居鶯のお知らせ

 皆さん今晩は!

 今週末からいよいよゴールデンウィークが始まりますね。最大で9.5日
の連休(プレ金含めてですが・・・)ですね。私達飲食店からすると業者
さんの休みも多くなるのであまり喜べないのかも知れませんが連休中も休
まず営業しておりますので御来店お待ちしております
 
お薦め料理

●自家製ローストビーフ   880円
 オーストラリア産の赤身の部位で作りました。脂身が少ない所なので多
少硬さは残りますがこれぞ肉!!って感じる商品にしたく赤身に的を絞り
ました。 程よい弾力としつこくないので本来の肉の味が楽しめる一品に
なっております。

●鯨の竜田揚げ   780円
 千葉の捕鯨会社様から直接仕入れをした鮮度抜群のツチクジラをお酒と
醤油で味付けをし、本来の味が楽しめるお薦めの1品です。竜田揚げの他
にも鯨カツもご用意しました クジラがお好きな方必見の一品です!!
 数量限定で販売いたしますので是非ご賞味ください。
 
 では、今週、弊店お薦めしたい日本酒は刈穂ー山廃無濾過純米生原酒 
番外品です。

 刈穂は辛口のお酒が有名な秋田の地酒・秋田清酒さんからの名物です。
毎年人気の超辛口番外品、今年も例年通り日本酒度+21!!
 日本酒度が高いと辛口の目安になりますが、この番外品はその年の出来
具合で+19、+20、+21と微妙に違います。厳しい寒さで日本酒度が上が
らず+16なんて年もありましたが、今年も日本酒度+21まで上げてきまし
た。
毎年番外品を楽しみにしている超辛口好きには、きっちり超辛口の日本酒
度に仕上がりました。アルコール度も19%と日本酒好きにはうれしい酔い
心地です。
 超辛口番外品、しかも山廃仕込の日本酒というと、ちょっと敬遠してし
まう方も多いと思いますが、意外にもこの日本酒は飲み手をあまり選ばず
人気があります。ですから非常に人気が高い日本酒です。重厚なうまみと
ハードな切れを持った超辛口の味わいをお楽しみください。今流行りの華
やかな日本酒ではありませんが、じっくりお飲みいただきたいです。

 飲み口は山廃のお酒としてはスッキリしていますので、山廃を敬遠され
ている方でも抵抗なくおいしく飲めるはずです。どうぞお試しください。
通年商品ではありませんので、是非お早めにご来店お飲みください。

 弊店では手頃なお値段で提供しておりますので、是非、ご来店お飲みく
ださいませ!

 ●莫莫居 鶯の昼飲みのご案内
 莫莫居 鶯では只今昼飲みを推進しています!ビールやおつまみなど、
夜のメニューがお得に楽しめる他、勿論お造りなどもご注文頂けます。

 平日はランチ等で込み合っていますが、土日はゆっくりお酒を楽しめる
空間になっていると思います。ご利用に際してはなんなりと従業員にお声
をおかけください。

 歓送会シーズンですので、ご予約はお早めにお願い申し上げます。

 美味しい丹精込めた手造り作りの料理でお待ちしております。

  料理長 川島

ほっこり和食 莫莫居 鶯 (ばくばくきょ うぐいす)
       東京都豊島区西池袋1-18-1 五光ビルB1 
電話  :03-3987-0085
メール :info@bakubakukyo.com 
HP   :http://www.bakubakukyo.com/ 
facebook:https://www.facebook.com/bakubakukyouguisu?fref=ts
担当  :侯(こう)
営業時間:ランチ  月〜日   11:30〜15:00
     ディナー 月〜日・祝 17:30〜24:00

              △▼△▼△▼△▼△▼△

● 世界・日本各地の食情報

1)上田さんの食の宝庫九州からの報告です。

【親子孫丼】

 鶏肉と玉子の親子丼に孫まで入るとは何なのか?素朴な質問に、出汁を
鶏のガラで取ったのですよと答えたのが「地鶏の里」の高岩さん。

 宮崎県南部の山沿いにある小林市で、名古屋コーチンの系統の地鶏を飼
い、玉子を採っています。小林インターの近くの杉林の中に点在する小屋
で、自分で焼いて食べることが出来るレストランも経営しています。

 自社農場の鶏肉は平飼い、餌は周辺の農家からの野菜くずなど出自の判
るものばかり。こだわって育てた卵の味で勝負しています。鶏肉も、もち
ろん地鶏の力強いもの。

 その鶏肉と鶏肉で作った鶏ハムをたっぷり乗せ、鶏のスープで炊いて、
玉子でとじる。美味しくない訳がありません。高速道路を途中下車して食
べる人が多いわけです。

「地鶏の里」
http://jidorinosato.net/

食べログ
https://tabelog.com/miyazaki/A4503/A450304/45000391/

東京でも農場の鶏肉が食べられます
宮崎料理 万作
https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130201/13153791/

画像
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=10208942855186963&set=pcb.10208942953349417&type=3&theater

【プロフィール】

上田和久

kazz@studiowork.jp

スタジオワーク合同会社 代表

1959年熊本県生まれ、京都、福岡で暮らし、都城の単身生活を終え福岡に
戻っています。

国際HACCP同盟認定リードインストラクター、JHTC認定リードインストラ
クター

上田和久 facebookは
https://www.facebook.com/kazz.ueda

経歴と仕事分野
 厨房設備施工会社、電機メーカーで冷蔵設備の設計施工営業を担当後、
食品メーカーへ転職し、品質保証の仕事を経て、2016年コンサルタントと
して独立。

 主に、HACCPの認証取得が目的ではない、あるいは安全安心な食品を提
供することを目的にした企業に対して、HACCPに基づいた衛生管理の取り
組みを支援している。

 具体的には、食品工場に対し、これまでの計画施工から現場運営まで経
験を生かした新築・増改築についての助言を行う他、製造現場に対して、
クレーム対応、異物混入の原因の究明と対策、再発防止の仕組み作りの提
案を行っている。

 食品工場の抱える問題やこれからますます厳しくなる要求への対応、そ
れらを一緒に解決していくことを使命とし、精力的に活動している。


2)全国に54,000店を超える店舗展開を誇るコンビニエンスストア
その日々進化する商品を日々ウォッチする筆者の、専門家ならでは
の視点と、コンビニ食を活用したレコーディングダイエット記。

『vol.32 セブンチャージ1%減で業界激震!各社チャージ詳細』

 前回はコンビニ各社出揃った通期決算発表を分析してみました。
その中で4月はコンビニ業界にとって重要なニュースが相次いだと
紹介し、中でも最も業界に衝撃を与えたのが、セブンイレブンの
チャージ(ロイヤリティー)1%減と述べ、後日紹介するとお約束
しました。今回は各社のロイヤリティー等のFC契約関連の数値を
解説してみたいと思います。

 まずは下記ホームページをご覧ください。

情報開示書面(企業別)
http://fc-g.jfa-fc.or.jp/article/article_36.html

 一般社団法人日本フランチャイズチェーン協会に加盟する、
フランチャイザー約80社のフランチャイズ契約の詳細を開示する
「情報開示書面」がPDF形式にて公開されています。この書面は
経済産業省管轄の「中小小売商業振興法」によって開示が義務付け
られています。業態もコンビニだけでなくマクドナルドのような
外食や、オートバックスなどの物販、TSUTAYAなどのレンタル、
明光義塾などの学習塾、他にもクリーニング、スポーツジム、
リフォーム、ビルメンテナンスなどの様々な業態の企業の文書が
開示されています。日本において業態問わず幅広くフランチャイズ
システムが広まっているのがお分かりになると思います。

 上記サイト上のコンビニ7社の情報開示書面全てに目を通し、
ロイヤリティーなどのFC加盟条件をまとめてみました。ここまで
各社横並びで契約条件を一目で比較できるデータは筆者の知る限り、
存在しないと思います。

 まずはロイヤリティーを紹介する前に、情報開示書面をチェック
するとこんな事も分かるという例から。

【1号店の開店日・店名・場所】
●セイコーマート
1971年(昭和46年)/店舗名不明(札幌市北区)
●ファミリーマート
1973年(昭和48年)9月/狭山店(埼玉県狭山)
●セブンイレブン
1974年(昭和49年)5月/豊洲店(東京都江東区)
●ローソン
1975年(昭和50年)6月/桜塚店(大阪府豊中市)
●スリーエフ
1979年(昭和54年)11月/栗木店(横浜市磯子区)
●ミニストップ
1980年(昭和55年)7月/大倉山店(横浜市港北区)
●ポプラ
1983年(昭和58年)10月/本浦店(広島市南区)

 よくニュースではセブンの1号店の開店の話題が出ますが、
それより3年も早くセイコーマート(現在社名はセコマに変更)
の方が開店させていたのです。

【契約タイプ】
●セブンイレブン
Aタイプ:加盟者が土地・建物用意
Cタイプ:本部が土地・建物を用意
●ファミリーマート
1FC-A:店舗物件(建物、内装、敷地関係、駐車場)加盟者負担
1FC-B:店舗物件(内装のみ本部貸与)加盟者負担
1FC-C:店舗物件本部負担(内装のみ加盟者負担)
2FC-N:店舗物件本部負担
●ローソン
B4契約:加盟者が土地・建物用意
Cn契約:本部が土地・建物を用意
●ミニストップ
Sタイプ:加盟者が土地・建物用意
SLタイプ:加盟者が本部より土地・建物賃借
CLタイプ:本部が用意した店舗の内外装を加盟者が負担
N-MLタイプ:本部が土地・建物を用意
●スリーエフ
Aタイプ:加盟者が土地・建物用意
Cタイプ:本部が土地・建物を用意
●ポプラ、セイコーマートはタイプ分け無し

 ゼロから用意したら数千万円かかると言われる土地・建物を
加盟者が用意すれば以下に紹介する、初期費用、ロイヤリティー
はかなり減額され、俗に脱サラタイプと呼ばれる、本部が用意
する場合は逆に高くなり、低収入に苦しむオーナーを生み出す
要因となっています。

【加盟時初期費用】単位:円(消費税別)
●セブンイレブン
研修費用50万、開業準備手数料100万、開業時出資金150万、計300万
●ファミリーマート
加盟金50万、開店準備手数料100万、元入金150万、計300万
●ローソン
B4契約
契約金50万、研修費50万、開店準備手数料50万、出資金150万(商品代金
一部)、計300万
Cn契約
研修費50万、開店準備手数料50万、出資金150万(商品代金一部)、計250

●ミニストップ
保証金150万、開店準備費100万、商品代金500万、什器備品110万、釣銭準
備金30万、免許許認可費用12万、従業員募集費用20万、計922万。CLタイ
プはさらに内外装費750万
●ポプラ
加盟金100万、店舗面積1平米当り3万、加えて期首商品代金400万〜550万
●スリーエフ
Aタイプ
研修費用50万、開業準備手数料150万、開業時出資金100万、計300万
Cタイプ
研修費用50万、開業準備手数料50万、開業時出資金150万、計250万
●セイコーマート
加盟金300万

【ロイヤリティー】
●セブンイレブン
Aタイプ
43%(24時間営業以外は45%)※開店5年目から平均日版、年間売上総利益
に応じて1〜3%減額
Cタイプ
a.56%、b.66%、c.71%、d.76%(月間売上総利益がa.〜250万円の部分、
b.250万1円〜400万円の部分、c.400万1円〜550万円の部分、d.550万1円〜
の部分)
※開店5年目から平均日販、年間売上総利益に応じて1〜3%減額

●ファミリーマート
1FC-A
a.49%、b.39%、c.36%(月間売上総利益がa.〜250万円の部分、b.250万1円
〜350万円の部分、c.350万1円〜の部分)
1FC-B
a.52%、b.42%、c.39%(月間売上総利益がa.〜250万円の部分、b.250万1円
〜350万円の部分、c.350万1円〜の部分)
1FC-C
a.59%、b.52%、c.49%(月間売上総利益がa.〜300万円の部分、b.300万1円
〜450万円の部分、c.450万1円〜の部分)
2FC-N
a.59%、b.63%、c.69%(月間売上総利益がa.〜300万円の部分、b.300万1円
〜550万円の部分、c.550万1円〜の部分)
※1:開店6年目以降はa.57%、b.60%、c.66%
※2:a.48%、b.60%、c.65%から2016年に改定

●ローソン
B4契約
月間総粗利高の34%
Cn契約
a.45%、b.70%、c.60%(月間売上総利益がa.〜300万円の部分、b.300万1円
〜450万円の部分、c.450万1円〜の部分)
※旧FC-C5契約は一律50%

●ミニストップ
Sタイプ
売上総利益の30%(24時間営業以外は33%)
SLタイプ
売上総利益の33%(24時間営業以外は36%)
CLタイプ
a.36%、b.58%(月間売上総利益がa.〜360万円の部分、b.360万1円〜部
分)
N-MLタイプ
a.38%、b.35%、c.75%(月間売上総利益がa.〜300万円の部分、b.300万1円
〜450万円の部分、c.450万1円〜の部分)
※N-MLタイプは上記CVS部門ロイヤリティーに加えFF部門売上総利益の40%

●ポプラ
総売上金額の3%

●スリーエフ
Aタイプ
売上総利益の33%(24時間営業以外は35%)
Cタイプ
a.45%、b.60%、c.70%(月間売上総利益がa.〜200万円の部分、b.200万1円
〜300万円の部分、c.300万1円〜の部分)

●セイコーマート
年間総粗利額の10%

 平均日販がずば抜けて高い分、ロイヤリティーもセブンイレブン
の高さが目立ちます。先日の1%減の発表もマスコミ各社は大々的
に報じていましたが、おそらくセブンからの要望があったかも
しれません、現状最高76%にもなる料率の報道はありませんでした。
それでも1%下げるだけで年間160億円もの減益になるとの発表
ですから、いかに高率のロイヤリティーに収益が支えられているか
が、お分かりになると思います。

 ポプラやセイコーマートはずいぶんとシンプルで良心的な設定
になっています。またポプラだけは外食などほとんどの業態が採用
している、売上高に対しての設定です。他社はなぜ利益に対しての
チャージなのでしょう。それはvol.23をご参照ください。コンビニ
会計独特の、廃棄ロス原価を加盟店に負担させる為です。

 セブンの1%減が業界に衝撃を与えたのには、2016年にファミマ
とローソンが、計算は多少複雑ですが、実質的にロイヤリティーが
アップする新契約(2FC-NとCn契約)へ各加盟店に移行を促すのが
問題になっているからです。この動きは看板替えなどによって、
今後ますますセブンの一強他弱体制を加速させる可能性があります。

 最後につい先日、また衝撃的なニュースが飛び込んできました。
「三菱食品子会社ファインライフ元役員が10億円着服」
全国ネットのテレビニュースでも流れましたが、世間一般の注目
はさほど高くなかったかもしれません。しかし流通業界や、金融、
不動産、シンクタンクなどの業界人がよく見るWEBサイトの、
流通ニュースでは、ここしばらく人気記事ランキングのトップです。
このニュースのどこにもコンビニの名前は出てきませんが、
ファインライフの取引の大半がローソン、一部がミニストップや
他企業の為、伝票を偽造した先はコンビニの可能性が高いです。

 最近のコンビニ業界には衝撃ニュースばかりで困ったものです。
ただこれはまだ序章にすぎないと筆者は感じています。

4月24日時点筆者体重 67.8kg、前回比±0kg
酒の席がとても多かった大阪単身赴任中もまもなく終了。
帰京後はもっと運動を増やして減らすのが目標。

【筆者プロフィール】

矢部 忠継

 昭和47年(1972年)横浜生まれ。京都大学文学部卒業後、リゾート
ホテルチェーン、ファミレスチェーン、外資系会員制食品卸、
コンビニチェーン本部を渡り歩く。各社でマーケティング、原料調達、
商品開発、市場分析を担当。その後は国内最大手の市場調査会社にて
流通業のデータ分析、セミナー講師、レポート執筆を担当。
 直近では飲食業態も展開するドラッグストアチェーンの飲食部門
責任者を経て、現在は求職中。
 趣味は43歳にして免許を取ったバイク、バドミントン、ゴルフと
料理。東京都江東区在住。愛車はボルボV70、ホンダホーネット、
ヤマハシグナスX SR。

※当コンビニレポートコーナー内で述べられているコメントについ
ては、各種データ、筆者の知見に基づき作成されていますが、その
全てが正確性、確実性を保証するものではありませんのでご了承
下さい。

             △▼△▼△▼△▼△▼△

● 読者からのご意見・要望・質問・情報 コーナー

 読者の皆様のご意見・要望・質問・情報・欄を作成しました。皆様のご
意見・要望をぜひお送りください。匿名で掲載させていただきますので忌
憚のないご意見をお聞かせください。また皆様が見聞き体験した外食・食
材情報もお知らせください。
 このFOOD104を支えてくださっている組織にFSPROと言う食の世界の専門
家の方が500名ほどいらっしゃいます。皆様のご質問・疑問に答えられる
ようになっておりますので,ご遠慮なくご質問などをお寄せください。
ちょっと時間はかかりますが回答させていただきます。

              △▼△▼△▼△▼△▼△

● 食ビジネスニュースリリース
------------------------------------■□
■キッコーマン株式会社
 食に関する様々な講座やセミナーを開催しています。
今回は、「中国の食文化が日本に与えた影響〜戦後日本における中国料理
の受容と湯島聖堂〜」というテーマで、大塚秀明先生(元筑波大学人文社
会研究科/日中文学文化研究学会)にご講演いただきます。

概要は以下の通りです。

1.日時:2017年5月20日(土) 14:00〜15:30

2.内容:戦後、日本ではギョーザやラーメンなどの中華料理が定着する
一方 で、東京五輪前後の都心のホテルでは豪華な宴席料理が盛んに作ら
れました 。戦後まもなく湯島聖堂で日常の中華料理を実演紹介された中
山時子先生は 、さらに香港に赴き日本に最初に満漢全席を紹介されまし
た。
  この度、中山先生が所蔵されていた食文化関係書籍がキッコーマン国
際食  文化研究センターに寄贈されるにあたり、書籍や資料の紹介を通
して戦後  日本における中国料理受容略史をお話します。

3.会場:キッコーマン株式会社 東京本社KCCホール
    (東京都港区西新橋2-1-1)

4.講師:大塚秀明先生(元筑波大学人文社会研究科/日中文学文化研究
学会     )

5.申込方法:キッコーマン国際食文化研究センターのホームページから
お申  込みください。

6.申込締切:2017年5月12日(金)

7.定員:80名(※応募者多数の場合は抽選の上、当選者のみに受講票を
送付    します)

8.参加費:無料

9.お問い合せ:キッコーマン国際食文化研究センター 
 TEL 04-7123-5215<月〜金曜日10:00〜17:00(祝日を除く)>

【この件に関するお問い合わせ先】
[会社名]キッコーマン株式会社
[部署名]コーポレートコミュニケーション部
[TEL]03-5521-5811
[Email]kcpr@mail.kikkoman.co.jp

本リリースの詳細は http://prw.kyodonews.jp/prs/release/201704211119/
株式会社共同通信PRワイヤー
TM Copyright(c)2001-2017 by Kyodo News PR Wire All Right Reserved

■キッコーマン株式会社
 人気レシピのつくり方から完成までを1分程度にまとめた動画を、当社
ホームページの料理レシピサイト「ホームクッキング」およびグローバル
サイト
の「Cookbook」で4月25日より公開します。

http://prw.kyodonews.jp/prwfile/release/M103831/201704211147/_prw_PI3im_80tvLBBm.jpg

 今回、「ホームクッキング」のレシピの中から、検索数が多く人気のあ
るレシピ5点を選び、材料の分量、つくり方から完成までを1分程度の動画
にまとめました。制作したのは、「肉じゃが」「肉豆腐」「ピーマンの肉
詰め」「鮭のムニエル」「あさりの酒蒸し」の動画です。
 材料やつくり方について、日本語と英語を併記し、グローバルサイトに
も掲載をすることで、日本にお住まいの外国の方や海外在住で和食に興味
をお持ちの方にも見ていただけるようにしました。

 動画はYou Tube Kikkoman HC channelで公開し、当社ホームページの料
理レシピサイト「ホームクッキング」およびグローバルサイトの
「Cookbook」などからアクセスしていただけます。You Tube Kikkoman HC
channelでは、「野菜の切り方」の動画も34 点公開しています。

 今後は、毎日の献立に役立つ定番のレシピをはじめ、人気の旬の食材を
使ったレシピや、行事・イベントにまつわるレシピなど、順次追加する予
定です。 当社では古くは明治・大正時代からチラシや広告などを通じ
て、ご家庭で役に立つレシピや食材に関する情報を発信してまいりまし
た。時代の変遷に合わせて電話、冊子、ホームページ、アプリと形を変え
ながらも、継続して、料理に関するさまざまな情報を提供しています。こ
れからも、毎日の献立づくりに役立つ情報を、わかりやすくお伝えしてま
いります。

http://prw.kyodonews.jp/prwfile/release/M103831/201704211147/_prw_PI4im_Ukc7sKq9.jpg

【この件に関するお問い合わせ先】
[会社名]キッコーマン株式会社
[部署名]コーポレートコミュニケーション部
[TEL]03-5521-5811
[Email]kcpr@mail.kikkoman.co.jp

本リリースの詳細は http://prw.kyodonews.jp/prs/release/201704211147/
株式会社共同通信PRワイヤー
TM Copyright(c)2001-2017 by Kyodo News PR Wire All Right Reserved

■カトープレジャーグループ
 株式会社ケー・エキスプレス
 糖質を約50%抑えたヘルスケア志向のおうどん「つるとんたんロカボう
どん」の販売を開始いたしました。

【糖質約50%オフ】
 つるとんたんロカボうどんは従来のおうどんと比較して糖質を約50%
カットする事に成功しました。(100gあたり13.5g)この量は1食あた
りおにぎり約半個強分の糖質量に相当します。ロカボとは「適正糖質」を
意味し、食事の改善からから健康を高めるために体内に摂取する糖質の量
を極端に減らさず、適正量を摂取し、3食正しく適正糖質を摂取する事で
食後の血糖値の上昇を和らげ、あらゆる生活習慣病のリスクを回避し、体
質の改善を行います。

【食物繊維も豊富でお腹も健康に】
 つるとんたんロカボうどんは豊富な食物繊維を含んでいることも大きな
特徴です。厚生労働省が定める1日の食物繊維の目標摂取量は成人男性20
g、女性18gです。つるとんたんロカボうどんに含まれる食物繊維は1食
あたり35gと、1食で1日分以上の食物繊維を摂取する事ができます。食物
繊維を十分に摂取する事はお腹の健康はもちろん、食後の急激な血糖値上
昇を抑える作用もあります。

【こんな方につるとんたんロカボうどん】
 血糖値を安定させる事により受けられる効果は個人差がありますが、無
限にあるとも言われておりダイエット効果、美肌効果、良質な筋肉を育成
する、生活習慣病の予防など、様々な効果が期待できます。
「健康上の理由で糖質の摂取を制限されている方」
「糖質制限のダイエットを実施されている方」
につるとんたんロカボうどんは是非おすすめです。

【販売の詳細】
 2017年4月24日 18時より麺匠の心つくしつるとんたん国内全店で1玉
180円(税込)にて販売開始。

【この件に関するお問い合わせ先】
[会社名]カトープレジャーグループ
[部署名]広報
[担当者名]谷口清子
[TEL]03-3746-0666 / 080-3508-5309
[Email]pr@pleasureone.jp

本リリースの詳細は http://prw.kyodonews.jp/prs/release/201704261260/
株式会社共同通信PRワイヤー
TM Copyright(c)2001-2017 by Kyodo News PR Wire All Right Reserved

■プレスリリースサイト

https://prtimes.jp/main/html/searchbiscate/busi_cate_id/024
http://www.nikkei.com/pressrelease/?au=8
http://prw.kyodonews.jp/opn/category/release/kokunai/kokunai020/kokunai020-0410/
http://xn--zcka2g9caj9i.com/categories/19/sort/none/type/all/page/1
https://www.value-press.com/pressrelease/genre/18
http://open-press.info/category/industry/food_service
https://www.recruit-lifestyle.co.jp/news/news_category/gourmet
http://www.npdjapan.com/press-releases-list/food/

              △▼△▼△▼△▼△▼△

● 王利彰のレストランチェック-----------------------------------
■□

マクドナルドのクラブハウスサンド

 経営再建中のマクドナルドが先月末でクオーターパウンダーの販売をや
め、代わりに大型のハンバーガー3種類(グランクラブハウス490円、グラ
ンベーコンチーズ390円、グランテリヤキ390円等)発売です。

 クオーターパウンダーの肉は1/4ポンド約113gですが、今回のは1/6ポン
ド75.5gとちょっと小型です。肉厚はクオーターパウンダーですが、直径
がレギュラーと同じです。理由はクオーターパウンダーの原価が高いた
め、肉の量を減らして、値段を上げて原価率を下げるためだと推測されま
す。

 グランクラブハウス490円はちょっと高いのですが野菜とソースが美味
しいのです。ベーコンなしで420円くらいになればよいなと思います
 だいぶ売り上げが伸びた日本マクドナルドですが、直営店の利益率がマ
イナスで全体の足を引っ張っているので、原価率下げになったのでしょう
ね。
 暗いマックの話題ですが良いニュースも入りました。マック創業者のレ
イ・クロックの自伝映画が夏に公開。さらに米国マックが日本売却をやめ
たそうです。米国マックの株価は過去最高の141.7ドルです。

画像
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1304155356327963&set=pcb.1304155556327943&type=3&theater

公式HP
http://www.mcdonalds.co.jp/menu/burger/
http://www.mcdonalds.co.jp/quality/basic_information/menu_info.php?mid=7400

評価HP
https://cafezanmai.com/granburger
http://mixuply.com/macdonald-granclubhouse-calorie

2017年3月のメニューと価格
https://matome.naver.jp/odai/2140188958664130001

マック関連情報HP

 レイ・クロックの自伝映画
 https://www.cinematoday.jp/page/N0090972

 日本マック売却せず
 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170426-00000017-reut-bus_all
 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170426/k10010961661000.html